愛と不食の弁護士「秋山佳胤氏の名古屋講演会」クリスタルボウルサウンドヒーリング、ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました❣️

愛と不食の弁護士「秋山佳胤氏の名古屋講演会」クリスタルボウルサウンドヒーリング、
無事終了いたしました。

 

全国からたくさんの皆さまにお越し頂き、本当にありがとうございました!

 

秋山先生と、今話題の映画「リーディング」の白鳥哲監督と一緒に。

 


この日は、白鳥監督にサプライズゲストとしてご登壇頂き、会場は熱気で満ちて盛り上がりました!
3月3日から名古屋のシネマスコーレで公開されている映画「リーディング」は大きな反響を呼び、上映期間が延長することに決まりました!
(また後日、リーディングの記事をupします)

そして、ローフードの先生で、ヴァイオリニストでもある池谷玲子さんとコラボ演奏もしました。


秋山先生、白鳥監督、池谷玲子さんとは、
皇居勤労奉仕でご一緒になってから意気投合し、共にこの地球の愛と平和を祈る魂の仲間として、深いご縁で繋がっています。


秋山先生のヒーリング楽器がお会いするたびにどんどん増えてゆきます…✨
シンギングリン、ライアー、ディジュリドゥ、笛… 美しく力強い音色と優しく包み込むような音の波動で、会場は癒しの空間に変わりました。

 
講演会のテーマは、これから色々な意味で大きく変化していく時代に、どのような意識をもって自分らしく生きていけばよいか、秋山先生の視点からたっぷりお話して頂きました。

 

来年は天皇陛下が御退位され、新しい元号になります。
大和心、大和言葉、縄文スピリットが大切だと近年盛んに言われています。

 

日本人はお互いを思いやり、分かち合うことができる民族です。調和を大切にする日本人の精神性が世界を救い、捧げ合う世の中へ変えていくのに役立つのです。

私の縄文スピリットが蘇ったきっかけは、秋山先生との出会いからでした。

 

皇居勤労奉仕で天皇皇后両陛下の御会釈を賜ったこと。そこで出会った清く美しい魂のみなさまとのご縁。靖國神社参拝。恩送り食事会…

 

様々な経験を通して、忘れかけていた大切なものを思い出しました。
そして、縄文スピリットが蘇ると、自然と女性性の解放へと繋がっていくのです。

 

私は2015年の壮絶な体験を味わった以前のことは、前世のことのように思います…。

 

ソマチッドが蘇ったのですね。

人は変われるんです。🌸

 

新しい自分になろうとしなくても、
何も神がかった特別な体験をしなくても、
すべての人の内側にもうすでにある、本来の感性を取り戻していくこと…。

 

元々日本人の中にある、自然と繋がり調和を大切にする、大和心、感性を重んじる縄文の心。

 

それを日々の生活の何気ない場面の中で発見していくこと。

 

そのためには、子供のような純真な心で、好きなことに触れて、遊び心を思い出し、楽しむことですね❣️

私は思い描いたビジョンがすぐに現実になるので、
そのビジョンがエゴからきているのか、真我からきているのか、
全体が調和し良くなることかどうか、
自分の魂に常に問いかけています。


すべての人が愛と光の存在だから、今いる場所で一人一人が愛と光を放っていき、それぞれの素晴らしいストーリーが花開いていきますように…🌸

スタッフとして手伝ってくれた仲間の皆さん、
ご参加頂いた皆さま、
本当にありがとうございました。

 
💓愛・光・感謝💓

 
次回は、
2018年7月1日(日) ウィンクあいち
で開催します!

宜しくお願い致します😌

PAGE TOP