EVENT INFORMATION

『祈りと大調和』イベント 2020年5月30日 浜離宮朝日ホールにて開催します✨

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『祈りと大調和』

気候危機の迫る地球…

全てのいのちが調和し

愛の惑星(ほし)となることを目指して。

共に集い大調和の発信を

世界中で感動を呼んだ映画『祈り』の特別上映とその監督白鳥哲氏のご講演

そして、その出演者で日本のDNA研究の権威 筑波大学名誉教授 村上和雄博士の特別講演

さらに、ベストセラー著書「人は死なない」などで著名な東京大学名誉教授 矢作直樹氏のご講演

インドのボリウッドの主演女優であり光の舞踏家として世界的に評価を受けている板倉リサ女史の祈りの舞い

クリスタルボウル奏者で神聖幾何学アーティスト・ヨガの指導者として活躍している井上靖子女史のクリスタルボウルの演奏が深い癒しと祈りで地球全体を包んでいく・・・。

【日時】2020年5月30日(土)

【場所】浜離宮朝日小ホール(東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2階)

【開場】14:30〜  【開演】15:00〜

【入場料】前売り8800円 当日9900円

【出演者】村上和雄 矢作直樹 白鳥哲 板倉リサ 井上靖子

【主催】YOGAYASUKOLIFELAB

【共催】株式会社OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト

【チケットお申し込み】

https://pro.form-mailer.jp/fms/063d2fca186430

【お問い合わせはこちらへ】

mail@yogayasukolifelab.com  

fax: 03-3562-7822 (YOGAYASUKOLIFELAB事務局宛)

【スケジュール】

15:00~15:10  開会・音開き  井上靖子女史

15:10~16:40  映画『祈り』上映(90分)

16:40~17:10  村上和雄博士 特別講演

17:10〜17:40  映画監督 白鳥哲氏ご講演

【休憩20分】

18:00〜18:15  板倉リサ女史 光の舞

18:15〜18:45  東京大学名誉教授 矢作直樹氏ご講演

18:45~19:00 カタカムナ&クリスタルボウルヒーリング 井上靖子女史

19:00  閉会

※内容は変更となる場合がございます

【出演者プロフィール】

◆村上和雄 (筑波大学名誉教授 地球蘇生プロジェクト顧問)

昭和11年奈良県生まれ。38年京都大学大学院博士課程修了。53年筑波大学教授。平成8年日本学士院賞受賞。11年より現職。23年瑞宝中綬章受章。著書に『スイッチ・オンの生き方』『人を幸せにする魂と遺伝子の法則』『君のやる気スイッチをONにする遺伝子の話』(いずれも致知出版社)など多数。

◆矢作 直樹 (医師、医学者、東京大学名誉教授) 神奈川県生まれ。金沢大学医学部卒業。麻酔科を皮切りに救急・集中治療、内科、手術部などを経験。1999年、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻および同大学工学部精密機械工学科教授。2001年、東京大学大学院医学系研究科救急医学分野教授および同大学医学部附属病院救急部・集中治療部部長。2016年3月に任期満了退官。

著書に、『人は死なない』(バジリコ)、『おかげさまで生きる』(幻冬舎)、『日本史の深層』(扶桑社)、『日本歴史通覧 天皇の日本史』(青林堂)等。『矢作直樹』公式サイト http://yahaginaoki.jp

◆白鳥 哲 (映画監督・俳優・声優)長年文学座の俳優として様々なテレビ、舞台、映画、声優として活動した後、アニメの声優の仕事をしながら映画監督として活躍する。劇場公開映画:『ストーンエイジ』『魂の教育』『不食の時代~愛と慈悲の小食~』『祈り~サムシンググレートとの対話~』『蘇生』『リーディング~エドガー・ケイシーが遺した、人類の道筋。~』『蘇生Ⅱ~愛と微生物~』映画『祈り』は、ニューヨークマンハッタン国際映画祭グランプリなど数々の国際映画祭で賞を受賞し、劇場上映期間3年3か月という国内歴代一位のロングランを達成。主な著書:「ギフト」(エコー出版)、「世界は祈りでひとつになる」(VOICE)「エドガー・ケイシーの超リーディング」(ヒカルランド)ほか 公式サイト http://officetetsushiratori.com/

◆板倉リサ(女優・モデル・ダンスアーティスト・ピースムードラアートカンパニー芸術監督)

大学在学中、ミス日本、ミスアジア日本代表で首相官邸、各国大使館を表敬訪問。ジャニーズミュージカルでデビュー、宮本亜門演出作品で東宝ミュージカル女優に。大地真央作品第一線で活躍後、印映画ボリウッドのヒロインに抜擢され、第6回国際ダンス映像祭初入選。祈りの心を芸術で伝える「光の舞」を創作発表し、NY国連本部、インドムンバイFES、ダライラマ法王来日講演他、多くの寺社にて正式奉納。その活動が認められ、2018年秋フランス・アンクラジュマンピュブリクより、日本人女性の芸術家第一号として「社会功労奨励章」コマンドゥール勲章を受勲。

◆井上靖子 (クリスタルボウル奏者・ヨガビューティークリエイター・YOGAYASUKOLIFELAB代表)

2007年よりヨガの指導をスタート。その後、ファスティングマイスターの育成や食育の指導、クリスタルボウル奏者としての活動を始める。ヨガとクリスタルボウルを組み合わせたヒーリングヨガを通じて心身、魂の癒しのワークを活動。現在は、神聖幾何学アーティストとしても活動。美の本質への目覚めを通じて、人生の豊かさと潤いを提供する活動を続けている。

公式サイトhttp://yogayasukolifelab.com/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP